更年期と鍼灸治療



雨に緑が映えます。



先日久しぶりに会った同世代とホルモン補充療法(HRT)の話題になりました。
「周りの人は皆やっている」という話で
皆、というのが2人なのか5人なのかは聞きませんでしたが
少なくとも私の周囲ではまだいないと思われるので、
いつの間にそんなにメジャーな対処療法になっていたのか、と驚きました。


40代を過ぎて、なんだか最近急に疲れやすくなったなあと感じ始めたら、
プレ更年期に入っているのかも。


・ストレスをためない
・早寝早起き
・体を動かす
・栄養バランスの取れた食事を心がける
・つらい時は相談する
・がんばりすぎない


などが、更年期対策です。
が、これ全部できる人なんてほぼいないと思います。
「ストレス」や「頑張り」なんてものは
自分では度が過ぎているかどうかはわかりませんし
仕事をしていると早寝は難しい。
補充療法は不快症状を乗りきる手助けになるでしょうが
処方されるにあたってはまずホルモン値を測る必要があり、
誰でも適用になる訳ではありません。
今受けているという彼女も、他の症状は軽減したものの
以前からの悩みであるホットフラッシュは治まっていないとのことなので
ホルモンの補充で全て解決というわけでもなさそうです。


更年期症状は周囲の理解と話せる環境、
ストレス要因の軽減で和らぐことがわかっています。
鍼灸院の役割はここですね。
しがらみのない場所で愚痴を吐き出してもらったり、
背中を鍼で緩めたり、お腹をお灸で温めたり・・・
心身ともにリラックスする時間を持つことで
症状の緩和が期待できます。


最近自分はどうしちゃったんだろう・・・とお悩みの方は
鍼灸院へどうぞ。


人生折り返し地点を穏やかに乗り越えましょう。


祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加




Date: 2022.06.09 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

最近、刺絡と吸玉を受けてます

自分に鍼をすることはありますか、とよく聞かれるのでその話。

fc2blog_202111191255372c1.jpg


大学生の時、スノーボードで右肩を骨折した。
以来、可動域が左に比べて狭くなり、
30代になると結節間溝のあたりが時々疼くようになって早めの四十肩が来たか、と諦めていた。
肩甲骨のあたりで自分の右手左手を上下で組むというのは
気づけば片方しかできなくなっていた。
最近は加齢でどんどん身体が硬くなってきて、
スムーズにできていた側も組むと言うよりは指先同士が触れる程度。
それでも仕事では不便を感じたことはなかった。
しかし、合気道を始めてから
右肩の可動域が狭く、時々引っかかる動きがある、関節が硬いということが
どの技でもネックになって
特にこの夏初段を取って以降、「無駄な力み」のない稽古をしようとすればするほどに
右肩の不自由さが気になるようになってきた。
腱のあたりが疼く時には自分でお灸をするが
動かした時の引っ掛かる感じがなかなか取れない。
根本解決には手技療法がいいんじゃないかと思って
上手そうな先生の整体にも何度か通ってみたりした。
疼きがひどい時には痛み自体は改善されたが
可動域は変わらなかった。

で、やっぱり鍼灸で再チャレンジと思って
最近太極拳でお世話になっているご近所の兪先生のところに行ったら
このように、激しいことに。

吸い玉と刺絡とパイオネックス。




このレベルの跡が残る鍼、吸い玉は、受けている時、もちろん痛い。
終わっても3日くらいは鍼したところも吸い玉の痕も痛い。
痕は10日以上は残る。
けれど、自分で自分の右肩にここまで強刺激できないので
こういう施術をたまに受けるのもありだと思っている。
このやり方は魔法でもなんでもなく、
わざと傷を作って
そこからの回復過程での変化を狙う非常にアグレッシヴな施術。
前回から1週間後、動きの引っ掛かりが少し取れた気がするし
今回の後もっと改善していたらいいなと。
時々続けたら三十年前の古傷に変化が起こせるかも知れないと期待中。

今朝の朝稽古の更衣室では当然ながら
「どうしたのそれ!!」という声と同時に
「私も受けてみたい」という奇特な人も複数いたのがむしろ驚き。





私が刺絡を使うときは寝違えが酷かったり、
頸部の圧痛が激しい場合、
著しく部分的に皮膚の色が悪くて瘀血が酷いと感じた場合、などに限るので
あまりやらないのだけれど
吸い玉の方は圧着の程度を調整すれば
わりと誰にでも受けいれてもらえると思う。

・・・

(ここまで痕の残るような強い施術はやりませんが、
吸い玉や刺絡を受けてみたい方はご相談ください)



祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加













Date: 2021.12.04 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

ただのコリ

毎度、と言っては失礼かも知れないけれども
うちに来るときは概ね体調下降気味で

ご機嫌があまりよろしくないお客様が


施術が終わった後
「なんだかものすごく身体が楽になりました」

に続いて呟いた言葉。




「医者で治らなくても実は鍼に来たら治るものって

結構あると思うんですよねえ・・・」



こういう時は本当に鍼灸師冥利に尽きます。

もちろん、帰り際には笑顔です。



ありがとうございます。



毎日色々ありますけれども、

もちろん、鍼でなんでも治るわけではないのですけれども、

気分が落ち込む、イライラする、めまいがする、身体中痛む、眠れない・・・

なんだ、鍼灸受けたら良くなっちゃったな、

結局のところ身体がこっているだけだったのかな

ということは意外なほど多いです。



いつもはそうでもないのに

やたらとネガティブな思考で頭がいっぱいだなあという時は

大概 背中が張っています。



ただのコリ、されどコリ。

ドクターショッピングの前に、一度鍼灸を受けてもらえたらと思います。



今日も、

これはただのコリだから心配せんとき!と


オバチャーン風に 明るく言いたいものです。










以上

高野でした。



祐天寺 きよら鍼灸院 友だち追加
Date: 2021.01.31 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

お灸で黒子(ほくろ)が取れるのか自分で試してみた

マスクのメリットはなんといっても
半分しか顔が見えないところです。
暇なので前からちょっと興味があった「お灸で黒子(ほくろ)を取る」というのをやってみています。
自分の顔でというのは公開に躊躇しますが
ネットでも資料画像があんまりなかったので
勇気を出して載せてみましたのでご参考までに。
真似する人がいるかどうかは無視です。
まあ、しない方が無難です。




やり方は至極単純で
黒子の上に(はみ出さないように注意しながら)
直接お灸を何壮かすえて焼き切る。
中途半端に水ぶくれにしてはダメですが
黒子だけに上手にもぐさを載せて黒く焦がします。
要するに上手に火傷を作るわけです。
カサブタになるので数日間
無理に剥がさず、下の皮膚の再生を待ちます。
炭化したメラニン部分が自然に剥がれたあかつきには
大分薄くなります。
Oh!原始的...
全ての黒子に応用できるわけではないと思いますが
YouTubeを検索したら
鼻の上のイボ状のものを焼いている動画をあげている先生がいらっしゃいました。
膨らんだような黒子でも
他の部位に比べて知覚が鈍麻しているような場合は焼いて取れるようです。
注意しておきたいのが、お灸の場合は
あくまでも表面のあたりにメラニンが結集している小さな黒子や老化で徐々に出来たようなものがターゲットであって、怪しいものにはしてはいけないということです。
短期間で急に大きくなったような黒子や出血していたり色が変わってきたりしたものは
悪いものの可能性があります。
それで受診したら皮膚がんだった友人がいます。
こんな黒子あったっけ?あれ、なんかどんどん大きくなってる...と思ったら
お灸の前にまず皮膚科へ!
多分黒子なんて美容整形外科に行ってレーザーでチョチョイと焼いてもらった方が手っ取り早いでしょうし(やったことないけど多分そうやって取るんですよね??)

顔なので線香の煙が目に滲みたりしますが
どうせ当分マスク無しでは人と会わない、化粧もしない、という暇潰し実験には良かったです。
まず「黒子だけを焼く小さなもぐさを捻る」ところから練習しないといけませんので
人におすすめはしませんし
ここまでの焼灼灸はお客様にしたことはありません。


ちなみに黒子を焼くもぐさは
特別なものではなく普通に鍼灸院で使っているもぐさです。
きよらで使っている超特級のもぐさでも10g1000円くらい(黒子を数個焼くのには10gも必要ありませんし超特級じゃなくて普通の点灸用もぐさの方がむしろ良いと思います)ですので、
美容用品(?)としての材料費は安いです。


万が一チャレンジしてみたい方がいたら・・・
どうしよう、練習会を開催した方がいいかしら。



祐天寺駅から徒歩3分  きよら鍼灸院

友だち追加
Date: 2020.04.25 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

スノーボードのお供に灸





連日 朝からリフトに並んでスノボしておりますと
平均年齢 50歳超のおじさんチームは
身体にあちこち故障が出て参ります。
スノーボードは下半身を使うので
膝や腰に結構負担がかかります。
そこで毎晩 施術部長の出動となるわけですが
私も疲れてきたので昨晩はパス。
お灸だけでも結構いいから自分達でやってね
とせんねん灸を部屋に置いて行ったら
タッパーにぱんぱんに、
300個以上は入ってたのがあっという間に無くなっていました。
ちょい使いすぎ感はありますが
今回も膝痛と腰痛に対して
劇的な効果をあげております。
「やった後すぐ筋肉が柔らかくなる」
「膝の奥まであったまって気持ちいい」
「昨日より楽!」


お灸万歳です。



Date: 2020.01.06 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は人対人の相性が重要だと思っています。
来院するかどうか迷っている方は
ざっと眺めていただいて参考にしてくださいませ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ