(たまに)ヨガを始めた。

「望月流 プラーナヨーガ気功」






ヨガの本を買ったのは初めてですが著者の望月先生を知ったのは18年くらい前。
以前に勤めていた鍼灸院で、イギリスと日本を往復している方から
「気で病気を癒してしまうすごい気功の先生がイギリスにいる」
「最近その先生が五木寛之さんと対談本を出した」
と教えていただき、ちょうどその方が一旦イギリスに戻る予定があるというので、
お願いして本にサインを貰いました。
海外で気功をしているというところに興味をそそられましたがイギリスに行く機会も無く
そのまま忘れていました。
先日お客さんとの会話の中でこの対談本のことを思い出し、
貸したついでに望月先生は今は何をされているのか・・・と検索したら
コロナ禍故のこともあるのでしょうが
今は日本でヨガの先生をされているではないですか。
教室は三田か赤坂。
単回の参加でも良いということだったので
思い出したのもご縁と思って先日行ってみました。
内容はオーソドックスな体操法とヨガの基本ポーズ(多分。)が中心で、
ポーズの順番も本についているDVDの通りでした。
ネット環境が整っていなくてもこのマニュアルがあれば
本とDVDを見て覚える → 教室に行って確認する
が出来るので、望月ヨーガはご高齢の方にもこれをやってみてくださいと紹介しやすい。
「体は硬くて構わない。ポーズも不完全でも大丈夫。」と先生が言い切っているところも良いです。
(とか言いつつ先生の身体はもちろん柔らかいです。流石!)


ヨーガは緊張とリラックスを繰り返すだけでいい。ポーズはそのうちできるようになる。
ポーズの後横になって気持ちがいいと感じたらヨーガは成功している。
リラックスをするには緊張が必要で、
それを実行するのは難しいがプラーナヨーガをすることでそのリラックスを簡単に得られる・・・


などなど、説明はすんなり頭に入りますが、
毎日ヨーガをしないと落ち着かないと思うレベルまで習慣にする、というのは今の私には難しいです。
とはいえ、道場に行かれない日はたまにこちらをやろうと思います。

Date: 2022.06.27 Category: セルフケア  Comments (0) Trackbacks (0)

更年期と鍼灸治療



雨に緑が映えます。



先日久しぶりに会った同世代とホルモン補充療法(HRT)の話題になりました。
「周りの人は皆やっている」という話で
皆、というのが2人なのか5人なのかは聞きませんでしたが
少なくとも私の周囲ではまだいないと思われるので、
いつの間にそんなにメジャーな対処療法になっていたのか、と驚きました。


40代を過ぎて、なんだか最近急に疲れやすくなったなあと感じ始めたら、
プレ更年期に入っているのかも。


・ストレスをためない
・早寝早起き
・体を動かす
・栄養バランスの取れた食事を心がける
・つらい時は相談する
・がんばりすぎない


などが、更年期対策です。
が、これ全部できる人なんてほぼいないと思います。
「ストレス」や「頑張り」なんてものは
自分では度が過ぎているかどうかはわかりませんし
仕事をしていると早寝は難しい。
補充療法は不快症状を乗りきる手助けになるでしょうが
処方されるにあたってはまずホルモン値を測る必要があり、
誰でも適用になる訳ではありません。
今受けているという彼女も、他の症状は軽減したものの
以前からの悩みであるホットフラッシュは治まっていないとのことなので
ホルモンの補充で全て解決というわけでもなさそうです。


更年期症状は周囲の理解と話せる環境、
ストレス要因の軽減で和らぐことがわかっています。
鍼灸院の役割はここですね。
しがらみのない場所で愚痴を吐き出してもらったり、
背中を鍼で緩めたり、お腹をお灸で温めたり・・・
心身ともにリラックスする時間を持つことで
症状の緩和が期待できます。


最近自分はどうしちゃったんだろう・・・とお悩みの方は
鍼灸院へどうぞ。


人生折り返し地点を穏やかに乗り越えましょう。


祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加




Date: 2022.06.09 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

梅雨入りです



道場の駐車場の天井の隅の部分に巣があって、
毎年どこからかツバメがやってきて子育てが見られます。
卵を産むのが遅くて気温が高すぎたり(東京のコンクリート下は暑すぎる!)
カラスに襲われたりと、運が悪いと1羽も育たない年もあり、
今年はどうなることかと見守っていたら
どうやら無事に巣立ちそう。
成鳥した彼らは、ここを出たらどこへ行くのでしょうか。
来年また、ここへ戻ってくるのかな。
ツバメが巣立つ頃、梅雨入りだとちょうどいい感じです。






雨が降ると自宅の庭にはカエルが出ます。
危害を加えないと彼(彼女?)もわかっているのか

しばしの見つめ合い。

アマガエルは緑でつるんとしていて可愛いけど
ガマガエルはちょっとなあ…と思いつつ
たまに道路でぺしゃんこになっていると切ない。
久しぶりに会えて良かった。長生きしてね。
道に出ちゃダメだよ。
私の足元にも来なくていいからね。






ヤモリも見かけるのですが素早くてなかなか写真は撮れません。



祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加





Date: 2022.06.07 Category: 日々徒然  Comments (0) Trackbacks (0)

5月も終わり

ニオイバンマツリの香りが好きです。
ずっと嗅いでいたいのに日々薄くなっていくのが名残惜しい。





昨年の肥料が効いたようで、庭の緑がいつにも増した勢いでもくもくしてきました。




カシワバアジサイも3本だけではありますが花が咲き、やれやれ。
今年もしっかり肥料をやって、来年は5つくらい咲かせたい。






フェイジョアの蕾がついてるなあと思っていたら
数日見逃しているうちに咲いていました。




アナベルが満開になったら梅雨入りかな。


雨も楽しんでいきましょう。







祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加




Date: 2022.05.31 Category: 日々徒然  Comments (0) Trackbacks (0)

空中ブランコに行ってきましたよ!!

「空中ブランコを練習させてくれる場所がある」と耳にして二ヶ月。

昨年はスカイダイビングに行きましたが、
空中ブランコも行かれるうちに是非行きたい。
というわけで張り切って月初めに予約したものの、
当日はベルトを装着した途端に雨が降り出して中止というガッカリな雨女、
そこから3週間経った今日、ついに体験してきました。





場所は千葉県の高柳駅から徒歩数分のところ。
柏市民でも、こんなところがあるなんて知らない人、多いんじゃないだろうか。





行くにあたって周囲を誘ってみたけれど同世代からは「高いところはイヤ」
と軒並み断られ続けたのち、
鍼灸学校で同期だった運動神経抜群のアキちゃん親子とそのお友達夫婦が一緒に行ってくれることに。









さて、空中ブランコ体験の理想の流れ。

①低いところに設置してあるブランコを使ってバーの掴み方と降り方をレクチャーを受ける。

②実際にハシゴで台に登り、ブランコを掴んで飛びだし、手を離してネットに着地。

③ハシゴで台に登り、ブランコを掴んで飛び出し、タイミングをみて足をかけて手を離し、
再びバーを掴んだ姿勢に戻り、手を離してネットに着地。

④ ③の動きをキャッチされる想定でもう一度。

⑤ハシゴで台に登り、ブランコを掴んで飛び出し、タイミングをみて足をかけて手を離し、
その手をキャッチャーの人に掴んでもらう。手を離してもらってネットに着地。

ということだったようです。
特に予定の説明はなかったので全部終わってみてからそうだったのかと理解しましたわ。
参加者は苗字でなく名前で呼ばれ、
雰囲気はさながらニュージーランドとかカナダでのアクティビティを彷彿とさせる応対、盛り上げ方で
シャイで地味なおばちゃんは照れちゃうわね。


綱を持ったスタッフの方が横でサポートしてくれるので
安全は確保されていますが、私と小2のひなちゃんは
足をかけたり出したりするタイミングが悪く、③の段階で「今日のキャッチは無しで」となりました。
というわけで3回ブランコを体験して終了。
運痴の私はおいといて、ひなちゃんの場合は低学年ゆえに事態が飲み込めておらず、
もし事前に私達が内容を理解していて説明しておくことができれば
当日もっと上手に乗れていたのではないかと思われました。
ママ達のように4回目の空中ブランコが出来ないとわかって泣いてしまい、
全員で「楽しかったね!」と終われなかったのが私としては心残り。
子ども料金などはないので、一回あたり一分もない三回ブラーン、は親子のレジャーとして通うには厳しい価格設定。
とはいえ私たち2人以外は3人とも無事にキャッチまでこなし、
青空をバックに「これぞ空中ブランコ」という光景を目撃することが出来ました。


バーを掴んで台から飛び降りる瞬間のドキドキ、
(実際はとん、と両足で踏み込む程度で飛び上がる感じではありません)
外の景色を見ながらふわっと体がしなる瞬間、
ネットの柔らかい落ち心地など、
非日常感が良い。





↑すんなりキャッチされるアキちゃん。かっこいい‼︎



↑キャッチまで行くと証明書がもらえます。



落ちたらどうしよう、とハシゴを登るときがいちばん緊張しました。
(命綱ついてますので万が一踏み外しても大丈夫です)
それにしても風もなく、暑くもなく寒くもなく、青空に白い雲が映える素晴らしいお天気でした。
空中ブランコ日和とは多分こういう日のこと。






帰りは、凹んだお姫様のご機嫌を取るべく、且つ、ご夫婦は犬連れだったので、
ペットOKの「しろいぬカフェ」へ。
犬がたくさんいるカフェに行ったのは初めてで、
こちらも私には楽しかった~。



3Dラテアート。
犬種と色合いをリクエストできます。
ひなちゃんは茶色いトイプードルが飼いたいそうで、
飼ったら「チョコ」という名前にするんだって。

名前も入れてくれます。





あきちゃんが送ってくれた私がブランコする動画は
ぼってりしたシルエットでだいぶみっともないので載せません。
祐天寺 きよら鍼灸院



友だち追加




Date: 2022.05.22 Category: 日々徒然  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は人対人の相性が重要だと思っています。
来院するかどうか迷っている方は
ざっと眺めていただいて参考にしてくださいませ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ