ケンシロウを覚えてますか

北斗の拳って読んでましたか?



私は読んでいて、アニメも毎週観ていました。

中学生の頃の話なので、

ケンシロウ役の神谷明さんの、

「アタタタタタタタタタタタタ!」という裏返った声と

「〇〇の秘孔を突いた。お前はもう、死んでいる」

という冷静な低音、

「ヒ・デ・ブ!」という謎の叫び声とともに四方八方に飛び散る敵の肉体、

というインパクトのあるシーン以外は

もう内容もうろ覚えになってきてましたが、

これ読んで新たに漫画を買った人、

思い出そうと思って書い直した人もいるんじゃないでしょうか。



「ケンシロウによろしく」











北斗の拳を知らない世代には「?」なタイトルですが

帯に「そう来たか・・・!」とあるように、

ケンシロウ懐かしい!と思う世代にとっては

ほんと、そう来たか!です。



沼倉孝一くんはヤクザにお母さんを奪われて復讐を誓いますが

お手本が漫画 北斗の拳の「北斗の神拳」。

北斗神拳は確か一子相伝でしたね。

一子相伝という言葉もこの漫画で覚えました。

沼倉くんは伝承者ではないので「沼倉暗殺ツボ」を編み出します。

ツボで本当に人を殺せるのだろうか・・・

3巻になっても仇のヤクザ 木村の暗殺は上手くいっておりません。

それどころか病で余命が短いことを木村の身体に触れて(触診能力が半端ない!)知った沼倉くんは

病気ではなく何としても自分の手で木村を殺したいと、

パトロンの大金持ち野田さんのコネクションを使って、名医の手術で治してあげています。

寝たきりのお父さんの治療費と生活費とマッサージ学校の費用を賄うため風俗で働いていた22歳のカワイイ坂本さんは

ユリア役ということで沼倉マッサージに転職しますが、

週六日勤務で月給が100万円!

沼倉マッサージは全然忙しそうには見えないけれど

野田さんのサポートでテナント料も

久田さん(木村の動向を探るスパイ。こちらも巨乳で美人設定)の月給100万円も、

沼倉くんは余裕で支払えている模様。


坂本さんのお父さんは交通事故で寝たきりと言うことですが

食事シーンでは普通に背もたれ付きの座椅子に座って

ご飯を食べていますね。


補助付きでも、一人で座れるなら「寝たきり」じゃないし。


(もしかしてこの後、沼倉くんの指圧で歩けるようになる、という展開になるの?)




もう、どこから読んでも漫画かよ!というツッコミどころ満載なのですが、

そうだよ漫画だよ!・・・



出てくるツボの名前は実在してるし

効能も誇張はあれど間違っているわけではなく

当たらずしも遠からず・・・

ヤングマガジン連載ということで男性目線の下ネタ寄りなのは否めませんが

復讐すると言いながら、次々と凄い指圧で人を幸せにしていく沼倉くん。

面白いのでGW中に二度読みしました。



昔、まだ学生で免許を取る前に

関西の友人の家に泊めてもらった時に

お礼に学校で習いたての指圧を真剣にしたら

後日「身体がものすごく軽くなって、踊り出したいレベル。指圧ってすごい」

という過分な褒め言葉をもらったことがありますが

それを思い出しました。

後にも先にもあそこまで指圧だけで賞賛されたことはないので

私にもケンシロウ、じゃなくて沼倉ケンシロウ魂が必要です。

とうが立ったあん摩マッサージ指圧師には

初心を思い出すためにも是非一読をお勧めしたい。



ちなみに北斗神拳に出てくる秘孔の名前は創作がほとんどですが、



頭維(ずい):頭部、額の角の生え際の直上0.5寸にある。

命門(めいもん):第二・第三腰椎棘突起の間にある。

霊台(れいだい):第六・第七胸椎棘突起の間にある。

人中(じんちゅう):水溝(すいこう)の別名。鼻の下の際と上唇の際の中間に取る。

血海(けっかい):大腿内側、内側広筋隆起部で膝蓋骨底内端の上方2寸に取る。



という実際にあるツボは北斗神拳にもあり、(ただし位置は不明)

その効能(?)は



頭維(とうい):指を抜いてから3秒後 身体が半分に裂け死ぬ

命門(めいもん):1分後 背骨がふたつに折れ死ぬ

心霊台(しんれいだい):延命できるが痛みは今の数倍になる

人中極(じんちゅうきょく):最も破壊力をもつ必殺の秘孔

上血海(じょうけっかい):右足が自由に動かなくなる



今あらためて見ると凄まじいですね。



他にも「こんなのあるよ!」という秘孔をご存知の方がいたら教えてください。





お前はもう

笑っている ........







「北斗の拳」はありませんが

「ケンシロウによろしく」は

治療室に置いておきますので

ご自由にお読みください。







祐天寺 きよら鍼灸院
友だち追加

おじいちゃん おめでとう



祖父が本日99歳になりました。

歯痒いことにCOVID-19の影響と施設の方針で結局丸一年以上会えていません。
食べるものも渡しづらいので
久しぶりに切り紙をしてスチレンボードに貼って
施設に送りました。
戦争を生き抜いた祖父、
私の身内の中では本当に、最も欲のない人で、
なんの贅沢も我儘も言わずに静かに歳を取った人。
長生きは神様からのご褒美なんだなあと
祖父を見ていると思います。
このパンデミックも無事に過ごしてもらって来年は百歳のお祝いをしたい。

昨年の緊急事態宣言中はひたすらミシンを踏んでましたが
今年は久しぶりの切り紙が楽しかったゴールデンウィーク、
再開を待ち望んでいた合気道の稽古も本日、今月いっぱいの中止が確定。
月末までなんとか別の楽しみを見つけて乗り切らなくては。

ゴールデンウィーク終了




一本だけですが今年も鯛釣草が咲きました。 
ぷっくりした愛らしい形に癒されます。 



毎年 可愛いなあと思っていた雑草、ナガミヒナゲシの名前も、やっと覚えました。




 




いたるところに咲いていて、繁殖力が強すぎる外来種、

ガーデニングの敵らしいですが

私は好きだなあ。

住区センターにも沢山咲いてます。












K氏が丹精込めてお手入れされている住区センターの植え込みの
パンジーがいつの間にか無くなって
また新しく植えかわりました。
この区画は住区センターでやるか児童館でやるかが
宙ぶらりんな場所だそうで、
ご近所K氏が自腹で植物を買ってきていつもお手入れされています。
自宅付近は庭のあるお宅がどんどん減っているので
視界に必ず緑が入るこの環境はありがたいことです。
緑の手入れをせっせとする人は地域の宝だと思います。







緊急事態宣言で合気道の道場も閉まってしまい、
特にやってみたいことが思いつきません。 


予約入れたり部屋の片付けをしていたら
あっという間に祝日が過ぎていきました。 
連休の楽しみは漫画だったな。 




この「ケンシロウによろしく」が・・・

続く。










祐天寺 きよら鍼灸院
友だち追加

このシェフレアみたいな感じで

シェフレアが今日でうちに来て11年。
斉藤歯科医院の斉藤先生からの開業祝いです。
↓11年前。
斉藤歯科よりミニパキラ
↓現在。今までに3回くらい伸びすぎたところを切ったのでサイズもあまり変わっておらず。


ごくたまに、近所で保育園や小学校時代でのママ友にばったり会います。

年単位で久しぶりに会った時などに気になるのが、

「高野さんはまだコレ、やってるの?」

とモミモミする仕草をされること。

毎度、えっ?と一瞬何の話かわからなくて

そっか、と思いだす。

特に理由がない限りやめないし

転職しようと思ったこともないのですが、

同じ仕事を続けているとは思われないらしい。

もし看護師とか自動車整備士とか税理士だったとしたら

「今どこの病院で働いてるの?」

とは聞かれても、

「まだ看護師やってるの?」とは聞かれないと思う。

鍼灸マッサージ師は所詮、「〇〇ちゃんのお母さん、おうちでセラピストの仕事始めたんだって~」

という、気軽に始めていつの間にかやめているジャンルの人と同じ括りだなあと実感させられるとき、

ちょっと微妙な気持ちになりますが

まあ、今の日常に満足しているし

他人からどう思われていようと

どうでもいいことですわね、と思い直し。

日の光を求めていつも窓の方へ全集中しているので


形は前よりもさらにいびつ。サイズもほぼ変わっていないけど一応毎年新芽も出てくる。このシェフレアみたいな感じで一人で好きな方向だけを見つめながら、続けられたらいいなと思っています。











祐天寺 きよら鍼灸院
友だち追加

GWにかかる期間の営業日



GWにかかる期間の営業日は以下の通りです。
4/29(木•祝)○空き枠あり
4/30(金)○空き枠あり
5/1(土)○空き枠あり
5/2(日)○空き枠あり
5/3(月•祝)○(予約満につきキャンセル待ち)
5/4(火•祝)休診
5/5(水•祝)○空き枠あり
5/6(木)○空き枠あり
5/7(金)○空き枠あり
5/8(土)休診
5/9(日)○空き枠あり


不規則ですが日曜日及び祝日にも
営業日を設けています。
完全予約制で1日の施術人数も絞っておりますので
当日のご依頼にはお応えしかねることが多いですが
何卒よろしくお願いいたします。



祐天寺 きよら鍼灸院
友だち追加
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は人対人の相性が重要だと思っています。
来院するかどうか迷っている方は
ざっと眺めていただいて参考にしてくださいませ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ